フラワーエッセンスと愉快な仲間たち

自分に自信をもてない人とうまくつきあえない感情がうまくコントロールできないなど

心が不調なときに働きかけてくれるのがフラワーエッセンスです

フラワーエッセンスは植物などのもつエネルギーを利用した自然療法で

20世紀のはじめに英国の医師であり細菌学者であったエドワードバッチ博士により完成されました

バッチ博士はさまざまな病気の原因は肉体的なものより不安や恐れなどの心の要因が大きいことに着目して

まず患者が否定的な考え方を克服することが重要だと考えました

そして人の感情に作用する自然の植物を生涯研究して

病気の原因となるさまざまな感情に対応する38種類のエッセンスを作り出しました

その後フラワーエッセンスはヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリアなど世界中に広まり

バッチ博士以後もいろいろなフラワーエッセンスが開発されています

植物以外にも鉱物や動物、海の生物などのエッセンスもあります

不毛な地でも力強く咲く花や小さくても威厳のある花明るい太陽のもとで育つ植物には個性があります

フラワーエッセンスはその植物エネルギーが詰まったフラワーエッセンスを飲むことで植物と心を通わせて

心を癒したり心のゆがみを整えていくものです

フラワーエッセンスの解説書や専門店などで置かれている植物カードから

自分の心や感情に合う植物を選びます

フラワーエッセンスはなるべく1種類にしぼり1ヶ月程度飲みます

エッセンスは6種類までブレンドすることができます

はじめてのアロマバス

浴槽に精油を直接たらす方法もありますが人により肌のトラブルを起こすこともあるので

入浴には精油を乳化剤や消毒用エタノールなどに混ぜて使いましょう

手軽なのはバスソルトとバスミルクです

どちらも浴槽に入れたら入浴中もお湯の中で体を動かしお湯を波立てるのがコツです

バスソルト

30グラム程度の天然塩に好みの精油を1滴から5滴ほど加えてガラス棒や割り箸などで

全体をよくかき混ぜて浴槽にいれます

使用する塩は海のミネラル分を豊富に含んだ天然塩にします

塩の働きで体が温まり体内の余分な水分の排出も助けます

バスミルク

コーヒーミルクのポーションに好みの精油を1滴から5滴程度の割合で混ぜてます

これを2こ作ってよくそうに入れて十分かき混ぜます

もっとも簡単な方法がアロマポットやアロマライトを使う方法です

アロマポットはキャドルを使うので火に注意します

寝室などにはキャンドルのかわりに小さな電球の熱を用いるアロマライトが安心です

マッサージするときには必ず精油をキャリアオイルに混ぜて使います

濃度の目安はキャリアオイル10ミリリットルに対して精油を2滴

キャリアオイルにはいろいろな種類があります

マッサージオイルのベースとなるのでなるべく香りの少ないものを選びます

さらりとしたタイプの軽いオイルと伸びのよい重いオイルがありますが

一般には軽いオイルはフェイス用重いオイルはボディー用に使います

最新脳科学が教えるアロマテラピー

アロマテラピーはハーブなどの植物から抽出された

精油のもつさまざまな作用で心と体に働きかける香りの治療法です

その有効性は医学的にも証明されています

精油の芳香成分は鼻の奥嗅覚細胞でキャッチされ電気信号に変えられ

大脳辺緑系や脳幹の視床下部へと達します

視床下部は自律神経、ホルモン、免疫の働きを制御するところです

香りの信号が視床下部を刺激して感情に変化を与えたり自律神経をかいして

内臓の働きを調整したりホルモン分泌や免疫力にも影響を与えるなどさまざまな働きが知られています

精油をキャリアオイルで薄めて肌に塗ると芳香成分が皮膚からリンパ液

血液に乗り体中を駆け巡ります

精油は有効成分が濃縮されているので薄めて使うのが基本です

特に原液を皮膚に直接つけるのはだめです

マッサージにはキャリアオイルで薄めて足浴などにはお湯で十分薄めて使います

また初めて使う精油は事前にパッチテストをします

グレープフルーツ、オレンジ、レモン、ベルガットなど柑橘系の精油は紫外線と反応して

しみや肌の炎症を起こす原因になるので注意が必要です

外出前には使用はしないようにしましょう

子供がいる場合は手の届かないところに保管してください

妊娠中や高血圧などの病気があるときは使えないハーブもあります

このホメオパシー自然のものが原料がすごい!!

レメディというのはホメオパシーで使用する治療薬のことです

原料は動物や鉱物、植物や虫などの自然界のものばかりです

これらの原材料からから抽出した成分をアルコールと水の混合液を使って薄めると振ることを

何度も繰り返してごく微量にまで薄めた物質がレメディになります

ハーネマンが治療薬としたレメディは100種類しかありませんでしたが

現在その数は3000種類あるといわれています

レメディのもっとも一般的な形は甘い乳糖ラクトースの粒です

タブレット状や類粒状のものなどがあります

そのほかにも液体チンキクリームジェルなどさまざまな形状のレメディがあり

用途にあわせて使用しています

またレメディを混合したキャンディーや歯磨き粉などがあります

ホメオパシーは病気とは心と体のアンバランスでおこると考えています

そして病気になっている人の体全体に注目してレメディによって心と体の乱れを調節しています

したがいその人の体質や気質にあったレメディを使用すれば

比較的短期間でさまざまな不調が消えるなど

劇的な効果があることも少なくありません

また風等などの初期症状では使用後数分以内に効果を感じることもあります

自然界の素材で作られるレメディはあかちゃんからお年寄りまで安心して使用できます

また軽い怪我や頭痛などの急性の症状現代医学では治療しにくい慢性の病気

パニックやショックなどの心のケアまで幅広く使えることも大きな魅力です

ホメオパシー

ホメオパシーは18世紀待つにドイツ人医師ハーネマンが確立した治療体系で

ドイツやフランスではすでに国に認められる治療です

またイギリスでは王室が取り入れていることでも有名です

王室の侍医にはホメオパシーの専門家が必ず1人いて王室御用達の薬局もあります

ホメオパシーは症状を引き起こす物質をごく微量用いることで

逆にその病気を治すという独自の理論をもっています

つまり類をもって類を癒すという考え方ですかぜをひいて熱が出ているとき

あたたかい飲み物を飲むのもある意味ホメオパシーといえます

ですからたまねぎが原料のアリウムケパという治療薬は

たまねぎを刻むときに鼻水や涙がでるのと同じような症状がでます

花粉症やかぜなどの治療に使われます

レメディは自然界のどれか1つの分野の物質から作られています

現代医療で使われる薬のように化学的に合成されたものではありません

またレメディの原料のもともとの状態にまで薄めているので毒性の心配がありません

かなり安全な治療法です

セルフケアでは軽い怪我や短期的な風邪や頭痛、月経痛など

また急に現れた心のトラブルなどにお勧めです

レメディを使用して症状が改善されないときは大きな病気が隠れているときがあります

不調が長くなるときは医師の診断を受けましょう

ハーブ

料理に使ったりお茶で楽しんだり日本でもハーブが一般的になっています

ヨーロッパでは古代ギリシャ時代からハーブを医療目的で使用する習慣があり

現在でも一般家庭でよく使用されています

一方アメリカでは美容ダイエットにハーブのサプリメントが人気です

ネディカルハーブの使い方はいろいろありますがもっとも身近で薬効成分を有効に取れるのがハーブティーです

ハーブにはそれぞれのもつ薬効成分のほか老化予防の抗酸化作用があることや

食物繊維が豊富なことで知られています

またハーブティーのほのかな香りをかぐことでアロマテラピー的な効果も期待できます

ハーブを単独でまたブレンドしてその日の気分や体調に合わせて使用しましょう

カムカム効能

カムカム効能

カムカムの特徴

カムカムの特徴1医師

カムカムはペルーのアマゾン川地域に自生しています

ビタミンCの含有量世界一です
カムカムは果実100g当たりのビタミンC含有量2800㎎もあります
ビタミンCの量はレモンの約56倍、アセロラの約1.7倍
苺、キウイの約40倍にもなります

カムカム 2800mg

アセロラ 1600mg

レモン   80mg

イチゴ   62mg

キウイ   69mg

柿     70mg

その他 ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、クエン酸
カルシウム、リンなど体に必要な栄養素を豊富に含んでいます。

ビタミンCの1日の推奨量は100mgです
タバコを1本吸うとビタミンCが25mg無くなるので
喫煙者は多めの摂取が必要です

カムカムの特徴2看護師

ビタミンCは高い抗酸化力をもち細菌やウイルスに
対抗する力を持っていて免疫力を高めたり
風邪などの予防改善、体調不良や病気の回復を早めてくれます。

ストレスを緩和する働きをする副腎皮質ホルモンを
作るのを補助する力があります

ビタミンCを摂ることで神経伝達物質や副腎皮質ホルモンが
効率よく作られるのでストレスに対する抵抗力を高めたり
イライラなどを緩和する効果などがあります

カムカムの特徴3看護師

ビタミンCにはメラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるので
シミやそばかすを予防し、美肌を保つ効果があります。

ビタミンCはコラーゲンを作るのに必要な物質です
コラーゲンは髪、爪、関節や骨、歯などを作るのに必要で
不足するとシワやシミなど肌のトラブルや老化の原因になります

コレステロール値を下げる効果

疲労回復効果

クエン酸やビタミンB1が疲労のたまるのを抑え
疲労を回復させる効果があります。

※詳細はコチラ↓↓

スーパーカムカム

天然ビタミンC+ポリフェノール「スーパーカムカム(SUPER CAMU CAMU)」

スーパーカムカム

天然ビタミンCサプリメント

通常価格:2430円

通常送料無料
10%OFF

スーパーカムカムの特徴

スーパーカムカムの特徴1

ビタミンCには人工と天然の2種類がありますが
天然ビタミンCのほうが化学合成された人工のビタミンCよりも
体への吸収率が良いと言われています

最もビタミンCを多く含んでいる時期に収穫された
カムカムを使用しています。

天然ビタミンC
アセロラ、ローズヒップなどの植物から抽出した
ビタミンCです

人工ビタミンC

じゃがいも、トウモロコシなどの材料で
人工的に作られたもの

スーパーカムカムの特徴2

原材料を見分ける方法

天然ビタミンCサプリには抽出した果実
アセロラ、ローズヒップなどと書かれています

人工ビタミンはビタミンCとだけ書かれています

スーパーカムカムの特徴3

ポリフェノールも吸収できる
フラボノイドやアントシアニンが体への吸収率を高める

※詳細はコチラ